Home > その他 | 国立天文台談話会 | 太陽系小天体セミナー > 2018.2.5-2.11

2018.2.5-2.11

2月6日(火)09:30~15:50  平成29年度後期 総研大研究中間レポート発表会  講義室  
Feb 6 Tue  SOKENDAI Progress Report Defence in second semester, FY2017  Lecture Room

2月6日(火)13:30~15:00    太陽系小天体セミナー       南棟2階会議室
Feb 6 Tue          Solar System Minor Body Seminar  Conference Room, South Bldg.2F     

2月9日(金)16:00~17:00   国立天文台談話会        大セミナー室    
Feb 9 Fri           NAOJ Seminar         Large Seminar Room 

詳細は以下をご覧下さい。

2月6日(火)

キャンパス
三鷹 
セミナー名
平成29年度後期 総研大研究中間レポート発表会
定例・臨時の別
臨時
日時
 2月6日(火曜日) 9時30分~15時50分
場所
中央棟(北)1階 講義室

講演者
石川裕之 (9:30-)
所属
総研大 天文科学専攻 
タイトル
IRDの近赤外高分散スペクトルを用いたM型矮星大気の研究

講演者
八田良樹 (10:30-)
所属
総研大 天文科学専攻 
タイトル
Asteroseismology of KIC11145123

講演者
谷岡諭 (13:00-)
所属
総研大 天文科学専攻 
タイトル
低温光共振器を用いた鏡コーティング熱雑音直接測定装置の開発

講演者
細川晃 (14:00-)
所属
総研大 天文科学専攻 
タイトル
固定式フーリエ分光法を応用した高分散分光器の開発

講演者
渡辺紀治 (15:00-)
所属
総研大 天文科学専攻 
タイトル
ドップラートモグラフィー法による、巨大惑星WASP-33bの惑星軌道傾斜角の測定

連絡先
名前:大学院係 井上

2月6日(火)

キャンパス
三鷹
セミナー名
太陽系小天体セミナー
定例・臨時の別
定例
日時
2月6日(火曜日)13時30分~15時
場所
南棟2階会議室
講演者
土屋智恵

連絡先
 名前:渡部潤一

備考
テレビ会議またはスカイプによる参加も可

2月9日(金)

キャンパス
三鷹
セミナー名
談話会
定例・臨時の別
定例
日時
2月9日(金曜日)16時~17時
場所
大セミナー室
講演者
Phil Diamond
所属
SKA
タイトル
The Square Kilometre Array: understanding the history of the Universe
Abstract
I will describe the scientific motivation for and the current status of the Square Kilometre Array. The SKA Observatory, which will consist of two next-generation radio telescopes, located in Australia and South Africa, is being designed to answer some of the fundamental scientific questions of our time: why does the Universe look like it does now? How does Einstein’s theory of General Relativity interact with the quantum world? What is the origin and influence of magnetism in the universe? Where does life originate? And many more.I will describe the current work on designing the SKA, including the prototype dishes under due to be deployed in South Africa, the low frequency antennas being deployed in Australia, and the digital and software solutions being developed to cope with the deluge of data that the SKA will generate. I will also talk about the current state of discussions in governments as we set up a new inter-governmental organisation in astronomy.

連絡先
名前: 阿久津 智忠

Home > その他 | 国立天文台談話会 | 太陽系小天体セミナー > 2018.2.5-2.11

Return to page top