Home > VLBIコロキウム | 総研大コロキウム > 2012.1.9-2012.1.15

2012.1.9-2012.1.15

1月11日(水)10:30~12:00 総研大コロキウム     講義室
Jan 11 Wed Sokendai Colloquium Lecture Room

1月13日(金)15:00~16:00 VLBIコロキウム 中央棟(南)2階VLBIセミナー室
Jan 13 Fri VLBI Colloquim VLBI Seminar Room, Main Bldg (South) 2F

1月13日(金)16:00~17:00 天文台談話会    すばる棟 1F 大セミナー室
Jan 13 Fri         NAOJ Seminar Large Seminar Room, Subaru Bldg

詳細は以下をご覧ください。

1月11日(水)

キャンパス
三鷹
セミナー名
総研大コロキウム
臨時・定例の別
定例
日時
1月11日(水曜日)10:30~12:00
場所
中央棟(北)1階 講義室
講演者
橋詰 克也
所属
総研大 D1・三鷹(指導教員 : 藤本 眞克)
タイトル
Gravitational Wave Data analysis and Experiments
連絡先
名前:坂井伸行
備考
野辺山、ハワイ、水沢、岡山からTV会議で参加可能。

1月13日(金)

キャンパス
三鷹
セミナー名
VLBIコロキウム
臨時・定例の別
定例 (毎週金曜日の下記の時間)
日時
1月13日(金曜日)15時00分 ~ 16時00分
場所
中央棟(南)2階VLBIセミナー室
講演者
秦 和弘 D3
所属
水沢VLBI観測所
タイトル
Toward the Origin of AGN Jet: VLBI Study of M87
Abstract
TBD.
連絡先
名前: 坂井伸行(秋山和徳)
備考
テレビ参加(IP:133.40.2.235):可能
キャンパス
三鷹
セミナー名
国立天文台談話会
定例・臨時の別
定例
日時
1月13日(金) 16:00-17:00
場所
大セミナー室
講演者
立松健一
所属
国立天文台ALMAプロジェクト
タイトル
「アルマ・プロジェクトの進捗と初期科学運用について」
Abstract
国際ALMAプロジェクトは、米欧が2002年に、日本は概算要求が通った2004年に建設を開始しました。基礎科学で初めての、日米欧ほぼ対等な国際プロジェクトということで、我々は、得がたい非常に貴重な経験をしながら、プロジェクトを推進しています。今回の談話会では、建設プロジェクトの最新の状況、赴任者が21名になったチリ事務所の状況、Science Verification 観測の状況、この9月30日に開始された16台による初期科学運用の状況、などについて、紹介したいと思います。
連絡先
勝川行雄

以上

Home > VLBIコロキウム | 総研大コロキウム > 2012.1.9-2012.1.15

Return to page top