総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 専攻案内:
  3. 天文科学専攻教員一覧
  4. 教員紹介

大澤 亮 (おおさわ りょう、OHSAWA, Ryou)

職名

  • 助教

研究内容の紹介

  • 天体までの距離を測定することは天文学の基礎を支える重要なサイエンスです。赤外線位置天文観測衛星 JASMINE は赤外線で観測することで、星間ダストに隠された銀河中心領域の構造を明らかにします。私は JASMINE プロジェクトを成功させるために、位置天文観測データの解析アルゴリズムやソフトウエアの開発を進めています。また、JASMINE プロジェクトでの仕事に加えて、星間・星周ダストの形成過程や太陽系小天体の観測的研究もおこなっています。

略歴・学位

  • 2014 年 3 月 東京大学理学系研究科天文学専攻 博士課程修了
  • 2014 年 4 月〜2015 年 3 月 日本学術振興会特別研究員 (東京大学天文学教育研究センター)
  • 2015 年 4 月〜2017 年 8 月 東京大学大学院理学系研究科 特任研究員
  • 2017 年 9 月〜2022 年 7 月 東京大学大学院理学系研究科 特任助教
  • 2022 年 8 月〜 自然科学研究機構国立天文台 助教

専門分野

  • 光赤外線天文学、星間物理学、太陽系科学

研究のキーワード

  • 星間ダスト、惑星状星雲、小惑星、観測装置開発、ソフトウエア開発

現在の研究課題

  • 赤外線位置天文衛星 JASMINE のデータ解析ソフトウエアの開発

所属学会

  • 日本天文学会、日本惑星科学会、日本地球惑星科学連合

主要業績 (論文、著書)

最近の研究業績

論文等

台外活動(大学教育、社会活動、アウトリーチ等)

  • 甲南大学「天体観測ワークショップ」講師 (2021−)
    東京大学木曽観測所「銀河学校」講師 (2018, 2019, 2020)
    東京大学木曽観測所「星の教室」講師 (2016, 2017, 2018, 2019)
    朝日カルチャーセンター講師 (2017, 2019)
    NHK 文化センター講師 (2020)

Webページ

連絡先

  • ryou.ohsawa [at] nao.ac.jp
    ([at]を@に変更してください)

PageTop