総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 専攻案内:
  3. 天文科学専攻教員一覧
  4. 教員紹介

岩﨑 一成(いわさき かずなり、Iwasaki, Kazunari)

職種

  • 助教

研究内容の紹介

  • 銀河中に広がる星間媒質からどのように恒星および惑星が形成されたのかを,主に天文シミュレーションを使って研究をおこなっている。特に星形成の現場である,星間媒質の中でも特に低温で高密度な分子雲(温度:絶対温度10度,数密度:100個/cc以上)がどのように作られるのか,またどのように進化するのかを数値流体シミュレーションを用いて調べている。近年では惑星形成の現場である原始惑星系円盤の進化に関するシミュレーションもおこなっている。研究遂行上必要となる数値流体計算手法の開発も精力的におこなっている。

専門分野

  • 宇宙物理学

研究のキーワード

  • 星・惑星形成,星間媒質の動力学,シミュレーション天文学

現在の研究課題

  • 分子雲形成・進化シミュレーションから探る星形成の初期条件
    原始惑星系円盤の大局的進化

関連ホームページ

連絡先

  • kazunari.iwasaki[at]nao.ac.jp
    ([at]を@に変更してください)

PageTop