総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 教育:
  3. 履修に関する留意事項と成績評価ガイドライン

履修について


履修に関する留意事項


成績評価ガイドライン

講義について

レポートと出席点によることを原則とする。
50%以上出席したものについて、レポート等により理解度を評価する。
ただし、専攻が定める必修科目については、その学修内容を既習した者には理解度の評価等のみによって評価することができることとする。

出席点のみによることもできる。優80%以上、良60%以上80%未満、可50%以上60%未満、不可50%未満

コロキウムについて

上の2点についてコロキウム担当教員が評価を行い、出席点と加味して評価する。ただし、観測等のやむを得ない理由で出席が少ない場合は担当教員が適切な方法で評価する。

演習について

セミナー形式の場合コロキウムと同じ。
実習形式の場合、60%以上出席したものについてレポートと実習時の担当教員の評価に基づき評価する。


PageTop