総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 教育:
  3. 天文科学専攻における修了要件・授業科目の履修

修了要件

博士課程を修了するためには、以下の要件を満たさなければなりません。

5年の課程に在学する者

後期3年の課程に在学する者


修了に必要な単位数

課程を修了するために天文科学専攻が定める必要な単位数は以下のとおりです。

単位 要件
5年課程 42 専攻専門科目(天文科学考究Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ 、天文科学基礎演習から2科目、研究中間レポートの18単位を含める)及び共通専門基礎科目から42単位以上
3年課程 12 専攻専門科目(天文科学考究Ⅲ、Ⅳ、Ⅴの6単位を含める)及び共通専門基礎科目から12単位以上

在学年数

以下の在学年数(休学期間を除く)を超えて在学することはできません。


博士論文・修士論文の評価基準(2015年度まで)

博士論文の評価基準

修士論文(研究中間レポート)の評価基準

 なお、天文科学専攻において研究中間レポートの試験に合格したものが所定の年限(2年)以上在学した後退学する場合、修士論文合格の評価とする


博士論文・修士論文の評価基準(2016年度より適用)

博士論文の評価基準

 なお、学位審査において研究遂行能力が備わっていることを客観的に保証するため、天文科学専攻においては、学術論文1編(内容は博士論文に含まれるものでも、そうでなくてもよい)が出版済であることを要件としている。

修士論文(研究中間レポート)の評価基準

 なお、天文科学専攻において研究中間レポートの試験に合格したものが所定の年限(2年)以上在学した後退学する場合、修士論文合格の評価とする


その他


問合せ先

総合研究大学院大学 学務課 教務係
TEL:046-858-1523


PageTop