総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 専攻案内:
  3. 天文科学専攻教員一覧
  4. 教員紹介

久保 雅仁(くぼ まさひと、Kubo Masahito)

職種

  • 助教

研究内容の紹介

  • 太陽黒点に代表される様な太陽の磁場が太陽面に浮上して消滅するまでの磁場の一生を理解することを目指して研究を進めている。晩期型恒星である太陽では、対流と磁場の相互作用により多彩な現象が起きる。太陽は対流と磁場を空間的に分解して高精度で観測できる唯一の恒星であり、様々なスケールの磁場構造の時間発展を調べることは、天体磁気流体現象における磁場と対流の役割を理解する上で非常に重要である。太陽加速衛星「ひので」や地上望遠鏡で取得された磁場データの解析を行いつつ、観測ロケット実験CLASPや次期太陽観測衛星SOLAR-Cの開発に取り組んでいる。

略歴

  • 2005年9月 東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程修了
                   東京大学 博士(理学)取得
    2005年10月 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部 プロジェクト研究員
    2007年4月High Altitude Observatory, Post Graduate Scientist
    2010年3月 自然科学研究機構国立天文台 助教

専門分野

  • 太陽物理学

研究のキーワード

  • 太陽大気、太陽磁場

現在の研究課題

  • 高解像度データを用いた太陽磁場の発生・輸送・消滅の研究

所属学会

  • 日本天文学会
    地球電磁気・地球惑星圏学会
    American Astronomical Society
    American Geophysical Union

主要業績 (論文、著書)

  • Kubo, M., Ichimoto, K., Lites, B., and Shine, R., “Temporal Relation between the Disappearance of Penumbral Fine-Scale Structure and Evershed Flow”, Astrophys. J., 731, 84, 2011
  • Kubo, M., Low, B. C., and Lites, B., “Granular-scale Magnetic Flux Cancellations in the Photosphere”, Astrophys. J., 712, 1321, 2010
  • Kubo, M., Lites, B. W., Shimizu, T., and Ichimoto, K., “Magnetic Flux Loss and Flux Transport in a Decaying Active Region”, Astrophys. J., 686, 1447, 2008
  • Kubo, M., et al., “Disintegration of Magnetic Flux in Decaying Sunspots as Observed with the Hinode SOT”, Astrophys. J., 681,1677, 2008
  • Kubo, M., and Shimizu, T., “Magnetic Field Properties of Flux Cancellation Sites”, Astrophys. J., 2007, 671, 990
  • Kubo, M., et al., “Formation of Moving Magnetic Features and Penumbral Magnetic Fields with Hinode/SOT”, Publications of the Astronomical Society of Japan, 59, S607, 2007
  • Kubo, M., et al., “Hinode Observations of a Vector Magnetic Field Change Associated with a Flare on 2006 December 13”, Publications of the Astronomical Society of Japan, 59, S779, 2007
  • Kubo, M., Shimizu, T., and Tsuneta, S., “Vector Magnetic Fields of Moving Magnetic Features and Flux Removal from a Sunspot”, Astrophys. J., 659, 812, 2007
  • Kubo, M., Shimizu, T., and Lites, B. W., “The Evolution of Vector Magnetic Fields in an Emerging Flux Region", Astrophys. J., 595, 465, 2003

最近の研究業績

a) 編著書
b) 論文等
  • Kubo, M., Ichimoto, K., Lites, B., and Shine, R., “Temporal Relation between the Disappearance of Penumbral Fine-Scale Structure and Evershed Flow”, Astrophys. J., 731, 84, 2011
d) 雑誌(インタビュー含む、対談、その他)
  • 久保雅仁, ”黒点内の微細磁場構造の統一的な描像が可能に”, 国立天文台ニュース 2012年7月号(No. 228)
  • 久保雅仁, “超巨大フレアを引き起こした太陽光球面の磁場変化”, ISASニュース 2008年 2月号 (No. 323)
  • 久保雅仁、“「ひので」可視光磁場望遠鏡がとらえた新たな太陽像”, ISAS ニュース 2006年12月号 (No. 309)
  • 久保雅仁, “太陽黒点崩壊の担い手”, 天文月報 (EUREKA), 2007 年12 月号

台外活動(大学教育、社会活動、アウトリーチ等)

代表者を務めた研究・プロジェクト

関連ホームページ


PageTop