総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 専攻案内:
  3. 天文科学専攻教員一覧
  4. 教員紹介

渡邊 鉄哉(わたなべ てつや、Watanabe, Tetsuya)

職種

  • 教授

研究内容の紹介

  • 太陽衛星観測(たんせい4号・ひのとり・ようこう・ひので)に参加し、主にX線・紫外線のスペクトル計を用いたプラズマ分光観測を中心となって行う。活動領域高温プラズマの分光診断から、活動領域に生成する高温プラズマは、フレアに酷似したエネルギ解放機構の寄与が大きいこと、またこの成分とは違う、より低温でより定常的な成分が存在することなどが明らかになってきて、今後は「ひので」の極端紫外線望遠鏡(EIS)を用いて、コロナの加熱機構とそれに関連する物理を主たる研究テーマとしていきたい。
    非古典的な恒星大気構造の研究を行っている。特に晩期型星の外層大気構造に興味を持ち、拡がった大気に関する知見を深めたい。太陽型・非太陽型の晩期型恒星の外層大気構造の違いに注目することが、太陽コロナの加熱機構の解明にもつながると思っている。
    これらの太陽・恒星の高温プラズマの観測的な研究には、飛翔体を用いる紫外線観測が重要であり、その搭載分光器等の設計・制作、また分光診断手段の向上にも貢献したいと考えている。

略歴

  • 東京大学大学院理学系研究科天文学専門課程博士課程修了、理学博士。東京大学助手(東京天文台)、国立天文台助手(太陽物理学研究系)、国立天文台助教授(太陽物理学研究系)、国立天文台教授(電波天文学研究系)を経て、平成16年4月より現職

専門分野

  • 太陽恒星物理学・紫外線天文学

研究のキーワード

  • 太陽・コロナ・彩層・恒星外層大気・天体プラズマ分光

現在の研究課題

  • 太陽を含む恒星の外層大気構造、特に彩層・コロナの加熱機構、恒星風による質量損失現象などについての研究。短い波長域を観測しただけでも、非常に幅広い温度のプラズマの診断ができる紫外線用いてを太陽や恒星大気の分光学的な診断を行う。

所属学会

  • 日本天文学会、国際天文学連合(IAU)

主要業績 (論文、著書)

  • Watanabe, T.: Thermally-Driven Stellar Winds in Late-Type Stars, 1981, Publ. Astron. Soc. Japan, 33, 679. (学位論文)
  • Watanabe, T.: Plasma Dynamics at the Very Initial Phases of Flares, 1988, Solar Phys., 113, 107.
  • Watanabe, T.: Plasma Motions in the Flare of 1982 June 6 (X12), 1989, Solar Phys., 126, 351.
  • Watanabe, T. et al.: Temperature Structures of Active Regions Deduced from the Helium-Like Sulphur Lines, 1995, Solar Phys., 157, 169.

最近の研究業績

a) 編著書
  • 天文学の辞典: 朝倉書店, 2003, 磯部、佐藤、岡村、辻、吉沢、渡邊編
b) 論文等
  • Watanabe, T., Sterling, A. C., Hudson, H. S., Harra, L. K.: Energetics of an Active Region Observed from Helium-Like Sulphur Lines, 2006, Solar Phys., 201, 71
  • Sato, J., Matsumoto, Y., Yoshimura, K., Kubo, S., Kotoku, J., Masuda, S., Sawa, M., Suga, K., Yoshimori, M., Kosugi, T., Watanabe, T.: The Catalog of Solar Flares Observed by the Yohkoh Mission, 2006, Solar Phys., 236, 351.
  • Culhane et al.: The EUV Imaging Spectrometer for Solar-B, 2007 in press.
c) 新聞記事(インタビュー)
d) 雑誌(インタビュー含む、対談、その他)

台外活動(大学教育、社会活動、アウトリーチ等)

  • 東京都北区教育委員会委員(平成15年12月〜)

代表者を務めた研究・プロジェクト

  • 「ひので」搭載極端紫外域分光撮像装置(EIS) Principal Investigator

関連ホームページ


PageTop