総合研究大学院大学天文科学専攻

  1. ホーム
  2. 専攻案内:
  3. 天文科学専攻教員一覧
  4. 教員紹介

中島 紀(なかじま ただし、Nakajima, Tadashi)

職種

  • 助教

研究内容の紹介

  • 可視域の干渉計による回折限界イメージングで、博士号を取得。その後 コロナグラフによる近傍星の周りの褐色矮星の探索をおこない、低温度(<1000K)の 褐色矮星を発見。さらに、すばる望遠鏡を用いて、近赤外分光観測による褐色矮星大気の 研究を行う。

略歴

  • 京都大学理学部卒、カリフォルニア工科大学, Ph.D.(物理学)、ハーバード・スミソニアン天体物理学センター、カリフォルニア工科大学を経て、国立天文台助手、現在アストロバイオロジーセンターと国立天文台を兼任。

専門分野

  • 褐色矮星

研究のキーワード

  • 高分解能観測、褐色矮星

現在の研究課題

  • 褐色矮星の分光変光観測、M型矮星のC/O比

所属学会

  • 日本天文学会、国際天文連合

主要業績 (論文、著書)

論文
  • “Diffraction-limited imaging . II – Optical aperture-synthesis imaging of two binary stars” Nakajima, T. et al. 1989, Astron. J., 97, 1510
  • “DISCOVERY OF A COOL BROWN DWARF” Nakajima, T. et al. 1995, Nature, 378, 463
著書
  • 「物理を学習する大学生・院生のガイドブック(吉岡書店)」

最近の研究業績

a) 編著書
b) 論文等
  • ”Physical Properties of Gliese 229B Based on Newly Determined Carbon and Oxygen Abundances of Gliese 229A” Nakajima, T., Tsujii, T. & Takeda, Y. 2015, Astron. J. 150, 53:
  • “Carbon-to-oxygen ratios in M dwarfs and solar-type stars”, Nakajima, T. & Sorahana, S. 2016, Astrophys. J. 830, 159
c) 新聞記事(インタビュー)
d) 雑誌(インタビュー含む、対談、その他)

代表者を務めた研究・プロジェクト

  • 褐色矮星の分光観測による研究、M型矮星の赤外高分解能観測による研究

連絡先

  • tadashi.nakajima[at]nao.ac.jp
    ([at]を@に変更してください)

PageTop